原因をなくそう!


大人ニキビの予防改善に効果的なスキンケア法を実践しているのに、なかなか悩みが解決しないという場合、別のところに原因が隠れているかもしれません。大人ニキビは普段の生活でできやすくなる原因もあります。

忙しくしていてストレスがたまっていたり、寝不足になっていたりすると、ホルモンバランスに狂いが生じてしまいます。女性ホルモンの一種であるエストロゲンは皮膚の潤いを維持し、同じく女性ホルモンの一種であるプロゲステロンは、皮脂の分泌を促す役割を担っています。ホルモンバランスが悪くなっていると、女性ホルモンが役割をうまく果たすことができず、大人ニキビの原因の一つである皮膚の乾燥を招いてしまいます。十分に休養をとり、自分なりの方法でストレスを発散することが大切です。

食生活も大人ニキビと関わりがあり、食物繊維が足りていなかったり、過度に動物性脂肪を摂っていたりすると、便秘の原因になります。便秘で腸内に老廃物がためこまれていると、ニキビや吹き出物が出やすくなってしまいます。肉中心の食生活をやめて食物繊維をたっぷり摂りましょう。

そのほか、喫煙をしている人は禁煙に取り組みましょう。たばこを吸っていると血流が悪くなり、大人ニキビを引き起こす原因になってしまいます。